読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しみながら使える英語力を磨くブログ 〜English lesson for fun♡〜

難しい英文法は忘れて大丈夫です!身近で親しみやすい例文を入れていきます。こういう時にはこれを言う、といったパターンで覚えていきましょうね。

ごきげんよう

Hi, there!

こんばんは。

今回はご機嫌うかがいの表現を

見てみましょう。

 

ご機嫌うかがいとはつまり

How are you? ですね。

 

教科書では

How are you? お元気ですか?

I'm fine, thank you. 元気です、ありがとう。

 

が1つのセットになってるパターンが

多いのではないでしょうか。

 

うーん、もうちょっとシンプルに

*I'm good.*

 

プライベートでもビジネスでも

これで十分伝わります。

 

I'm pretty good!のように

prettyやveryをつけて

すごくいいかんじ!と伝えるのも

アリです。この場合のprettyは

「可愛い」ではなく「とても」

という強調の表現です。

 

あまり調子がよくない時には

Not bad. まあまあだね。

が使えます。

 

ただ、これは本気で調子を伺う

というよりも、挨拶の一部ですので、

聞かれたらひと言返す、くらいの

イメージで問題ないと思いますよ。

あえて忙しさを醸し出したい、または

突っ込んで状況を聞いてほしい時は

Not bad.を使って誘導?するのも手かも。

 

ちなみに、久しぶりに会うまたは

メール等を交わす際には

 

How have you been?

久しぶり、元気だった?

 

この表現がオススメですよ。

 

相手を気遣うことば、たくさん

使ってみてくださいね!

 

それでは、Sleep tight!